工場紹介

工場紹介

製造方法の紹介

1. 道産食材へのこだわり

原料の90%は道内産を使っています。牛乳(低温殺菌)・生クリーム・小麦・バター・砂糖・塩・小豆など、全ては北海道産です。

2. 製法へのこだわり

ほとんどの工程が手作りで行われています。特にパンの製造は、その季節の温度、湿度など、微細な条件によって焼き上がりが変わってきますが、それを見分けるのは、やはり機械ではなく、人間の目と手であると考えるからです。最高齢は80歳の職人も現役で働いていますが、その経験に裏打ちされた技術は、決して若手の追随を許しません。

3. 安心・安全へのこだわり

弊社で使用する原料には有機栽培や、無農薬のものなど、化学肥料を使わずに作ったものにこだわっています。
また、添加物は商品の味を変えてしまうので、極力最小限におさえられるよう、努力しています。
小さなお子様からお年寄りまで、安心して口にして頂ける商品を目指しています。
その取り組みの一環で、今、弊社が力を入れているのが、アレルギー対応食品(パン)です。アレルギー対応食品を製造するにあたって、添加物を使用しないということは大前提ですが、弊社は、小麦はもとより、油脂やあんこに至るまで、無添加の優れた原材料を使用し、独自のミキシング方法により、乳・卵等を使わずとも、安全かつ美味しいパンを作っています。現在は千歳市からの依頼を受け、市内の保育園や学童保育の給食に供給していますが、今後は、アレルギーでお困りのお客様に幅広くご要望にお応えできるよう、尽力していきます。

衛生管理

弊社の工場では、毎月専門の検査機関に委託して、徹底的な衛生検査を受けております。その指導に基づいて、従業員間でも、意識を高め、日々緊張感を持って衛生管理に励んでいます。

このページの最上部へ

Copyright(c) NISHIMURA FAMILY Inc. All Rights Reserved.